堀江貴文さん(ホリエモン)も実践:情報収集術から得られる物とは

未来を読める人間になろう

 

未来を読める、と言ったら何か
オカルト的なイメージを浮かべるかも
しれませんが、未来を知ることは
実は簡単です。
それは情報量をとにかく増やすことです。
堀江貴文さんも言ってますが、
とにかく優良な情報のシャワーを浴び続けるのです。

 
それによって現在起こっていることから
今後起こるであろうことが
たくさんの情報の中から分かってきます。
 

ただし、僕が思うに何十年も先の未来を
知ることよりも、人よりも半歩先を
読んでそれに基づいて行動した方が
マネタイズ化するにはいいですね。
 
 
言ってみればアフリカはいずれ
大きく経済発展していくでしょう。

 
でもそれは何十年も先のことなので
今知ってもすぐにビジネスにするのは
難しい。
 
でも東南アジアは??

 
みたいな感じですかね。

 
後は情報を集めることによって、
選択肢が広がります。
 
 
世の中には会社勤めをするのが
当たり前ですが、
そうじゃない生き方もあります。
 

 
さらにその中でもたくさんの情報があり、
数ある情報の中から自分がやりたい、
目的にあったものを選択することが出来ます。
 
 
そしてその情報から自ら行動する
ということが大切です。
 
 
失敗したらどうしよう?
とかどうでもいいですよ。

 
ゼロになるだけだし。
 

方向性を間違えたらまた
違う道を選んで行動したら
そのうち成功しますから。

 

僕なんて数え切れない位
失敗しまくってますからww
 
 
失敗と思ってないですけどw
 

======================

フェイスブックはこちら
(友達申請大歓迎です)


YouTubeはこちら
(チャンネル登録大歓迎です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です