19歳の頃にニュージーランドで働いていた時のこと

僕は大学1年生の春休みに
海外に行きたくて
バイトで必死にお金貯めました。
 
 
それでも1ヶ月フルに海外に行って
英語をマスターしようと
思ってましたが、
 
どう考えてもお金が足りない。。。 
 
 
 
普通は旅行を延ばしたり、
期間を1週間にしたりすると
思いますが、
 
 
自分が決めたことは
行動したかったので、
 
当時の大学の外国人の教授たちに
「先生の家泊めてくれ」
と今考えるとアホなことを
交渉しまくってました。
 
 
 
当然NGだったのですが、
当時英語の求人サイトの
募集で
「タダ働きするから
3食付でホームステイも無料で
出来ませんか?」
 
 
と交渉して
ニュージーランドの田舎の
レストラン兼農園でOK貰いました。
(14年前のことである。現在のAir bnbの
先駆けじゃないかww)
 
当然田舎過ぎて日本人もいない中で
19歳の少年中園は皿洗いから
果物狩りまでこなして、
 
 
飛行機代だけで
ニュージーランドに1ヶ月ステイすることが
出来ました。
 
 
 
レストランのスタッフにかわいがって頂き、
拳銃を撃ちに連れて行ってもらったり、
 
乗馬をさせてくれたり、羊の毛狩りを
させてくれたり、
 
 
 
ホームパーティに呼んでくれたり、
今でも良き思い出だらけです。
 
 
 
振り返って思うのは、
恥やプライドなんてどうでもよくて
とにかく行動したこと。
 
そして誘われたことは
断らなかったことが
 
 
僕の今の経験値の血肉となっているなぁ。。
とふと感じました。
 
 
 
たくさんの失敗をしてきたけれど、
たくさんの経験が出来た。
 
 
やらない後悔よりも
やって失敗した後悔の方がいい、
とはよく聞くけども、
 
 
僕はやったことの後悔なんて
ないんじゃないかと
思う。
 
 
 
特に世界中27カ国周ってみて、
「こんな国行くんじゃなかった」
とか思ったことは一度もない。
 
 
全てが良い思いでであり、
僕の故郷になった。
 
 
 
これからそんな故郷が
増え続けていくのが楽しみだなぁ。。。
======================

フェイスブックはこちら
(友達申請大歓迎です)


YouTubeはこちら
(チャンネル登録大歓迎です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です